• T-wai

ウインタースポーツ

更新日:2月9日

世界的なパンデミックが未だ収束しないまま、春節を迎えた北京では厳戒態勢の中、冬季五輪が開幕した。


開会式は正直あまり期待せずに眺めていたのだが、、、


映画監督チャン・イーモウ氏の演出は見事で、世界中から絶賛されるほど素晴らしいものだった!プロジェクションマッピングの色合いやデザインがこれまでにない異次元の完成度を感じさせた。音楽的にはクラシック名曲を随所に使用したオーソドックスなものだったが、何より後半の子供たちの歌や踊りは、汚れない無垢な世界が表現されていて思わず感動してしまった~



中国はオリンピックを利用してウイグル地区や政治的問題の正当化(イメージアップ)を図ろうとしているだとか、いろいろな見方はあるけど、

オリンピックは元来政治と全く関係のない純粋な魂の競演であるべきだ。

開幕早々繰り広げられる命がけの超絶テクニックと、日本人選手たちの謙虚な人間性に涙している。





ぶっちゃけ自分はウィンタースポーツが苦手であります。



スケートは子供の頃、世田谷にスケートリンクがあったのでマイシューズも持っていたけど、、、大人になってからは六本木ミッドタウンのリンクに行っても、転ばないようにするのが精一杯~笑~といった感じであまり楽しめてましぇん。





スキーの方は大学時代にブームに便乗してやったことはあったんだけど、、、

思ったようには上手く行かず〜苦笑〜

どうにも寒いのが苦手で・・・遠ざかっていた。





数年前 GARA湯沢に行った時も二人で滑ったのは何本かだけで、あとは

「俺はロッジにいるから~行っといでよ〜」という感じでスキーを履いてない時間の方が長かったぐらい(陽子さまは中級くらいの腕前です^^) 





そんな僕らからすれば、まさに曲芸とも言える技の頂点を競い合う4年に一度の祭典。

しばらくの間、筋書きの無いドラマを熱く見守っていきたい。



ps

高梨選手、まさかの苦境に置かれてもくじけない強靭なメンタルを見せてくれました〜〜〜

そして他人のせいにしない!!

なんて素晴らしいスポーツマンシップ!!! 涙涙涙





全てのアスリートに捧げる応援歌 ♫

Yoko"princess"Yamazaki の「夢を叶えるために」 聞いてください。